結局…夏も冬も気になるダイエット!人気海外セレブのダイエット法は?

一年中ダイエット モデル セレブ

水着を着たり、露出が増える夏はもちろん痩せたいけれど、秋冬は秋冬であれもこれも食べたくなっちゃう季節…結局、美意識の高い女子にとっては一年中ダイエットを心掛けている人も多いのではないでしょうか?

常に美しく、世界で活躍する注目の人気モデルやセレブたちがどんなダイエットをしているのか気になりませんか?そんな有名人たちのダイエット方法をまとめてみました。

 

テイラー・ヒル ( Taylor Hill ) 

史上最年少でヴィクトリアズ・シークレットの専属モデルになって以来、今やポストミランダと

呼ばれる人気爆発のテイラー ヒル。

 

Hi 👋 🚙

Taylor Hillさん(@taylor_hill)がシェアした投稿 –

健康的で抜群のプロポーションの彼女は、食事制限は好まないよう。

 

以前、ザ・タイムズ誌によると彼女は1日に3000カロリーも摂取するとも報じられていました。

 

クロスフィットなどをしたり時にはヨガをしたりと、高度な筋力トレーニングすることがテイラー ヒルスタイル維持の秘訣のようです。

 

It was harder than it looks 😅 @lifeoflaurenashley @victoriassecretsport #WorkinMyTinyAss

Taylor Hillさん(@taylor_hill)がシェアした投稿 –

健康的でまさに理想のダイエット方法!見習いたいですね♪

 

また、彼女はエッグベネディクトがお気に入りだと話していたことも。

 

朝食にタマゴを食べるとエネルギー補給され、1日の脂肪燃焼を促してくれることから

タマゴを毎日欠かさず食べているというモデル多いのだとか。

 

 

🐠☀️🔥

Taylor Hillさん(@taylor_hill)がシェアした投稿 –

 

 

エミリー・ラタコウスキー(Emily Ratajkowski)

 

14歳からモデルをはじめ、端正な顔立ちとあまりにもセクシーすぎる完璧ボディー

女優業やミュージックビデオ出演など紙面以外のシーンにも今やひっぱりだことなったエミリー・ラタコウスキー。

 

 

画家の父を持つ彼女は、ヌードを芸術と捉えているためヌードになることに抵抗がないそうです。

世界で最もホットな女性第3位に選ばれるなど、その勢いはとどまる所を知りません。

 

 

Day 🔛 Night

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

 

美ボディキープの食事は「自分に厳しくしすぎない」ことと語る彼女は、

 

最近朝はお気に入りのコーヒーと菓子パン、ランチはサラダやサンドイッチが主流のようですが、お肉だってしっかり食べて、時々はケーキも。

 

バランスと、どんな食材なのかをよく知っておくことを重要視しているそう。

 

 

🌊

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

 

Morning 💪🏼

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

 

そして運動

エミリー・ラタコウスキーは基本的にジムには行かず、筋トレやウォーキング、スクワットを自分ができる場所で長時間行っているそうです。

 

持って生まれたスタイルだけでなく、やはり日々の努力もあってこそ。と思い知らされますね。

 

 

Later Cannes 👋🏽

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

 

ちなみに10代前半からあったという豊満なバストは生まれつき。羨ましい限りですね。

また、海外サイトの女性に行った理想のヒップアンケートでもエミリー・ラタコウスキーが選ばれているそうです。

 

In the ‘bu with my boo

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

Bang bang 💥

Emily Ratajkowskiさん(@emrata)がシェアした投稿 –

 

 

 

それにしてもセクシーですね!

 

 

 

 

 

 

 

レディー・ガガ( Lady GaGa ) 

音楽からファッションまであらゆる奇才的パフォーマンスで世界中の人を魅了する彼女。

今やレディーガガを知らない人はいないでしょう。

人気海外セレブのダイエット法 レディーガガ

 

レディー・ガガ( Lady GaGa )が太ったり痩せたり激しいイメージがある人も少なくないのでは?

 

彼女の父がイタリアンレストランを経営していてあまりの美味しさに食べまくっていたら、一時期

10㎏以上も激太りしてしまい、そこから僅か1ヵ月ちょっとで11㎏以上も落としたことや

2015年には結婚したことで15㎏も幸せ太り、それもまた2ヵ月後にはマイナス15㎏減量した

エピソードなどが有名です。

人気海外セレブのダイエット法

 

また、レディー・ガガ( Lady GaGa )は15歳頃から10年以上も過食症と戦ってきたことも

告白し話題に。嘔吐を続けることが歌手にとって何よりも大切な喉に悪影響になると気づいた

ことをきっかけに克服し、それ以来、どんなサイズの自分であろうと

「自分を誇りに思う」とメッセージを発信していました。

 

とはいえ、もちろんスタイル維持にはかなり努力をしている模様。

 

 

これまでのダイエットやスタイル維持に取り入れてるものとしては

 

 

炭水化物はひかえて、カリフラワーなどを中心とした野菜、キアヌ、豆類を取る、

代謝を高めるトマトやキムチのスープ七面鳥 や豆腐など高タンパク質の食事のほか、

グリーンスムージー、ステージ前には基礎代謝をアップし、むくみ予防に効果的なココナッツウォーター

 カフェインを摂取しないようにするなど。

 

また、マックスに太ってしまった時には1日1500キロカロリー以内のメニューにし、

ただ、ダイエットを途中で投げ出し、暴飲暴食に走ってしまわないように

週に2日はお菓子やお肉など好きなものを何でも食べて良い日を決めて継続していたとか。

 

 もちろんウエイトトレーニングをほぼ毎日欠かさずしている。

年齢とともに代謝が落ちて痩せずらくなってしまったそうで

確かに最近も以前よりはぽっちゃりはしているけれど、

それでもプラマイゼロにできるのは凄いですね!

 

 

 

マイリー・サイラス( Miley Cyrus )

 

数年前に激太りから一転、周囲に心配されるほど激ヤセし騒体型ばかりか、キャラクターまでかわいい路線から

過激に急変したマイリー・サイラス。当時はすぐにリバウンドしてしまうのではと囁かれながら、若干の変動はあるものの、

4.5年以上経った現在も激太りはしていません。

 

 

 

 

 

Miley Cyrusさん(@mileycyrus)がシェアした投稿

 

 

そんなマイリー・サイラスのダイエット法として有名なのが

まず、『ファイブファクターダイエット』食事を1日5回に分けて食べるダイエットです。

 

5食にすることで血糖値の上昇が緩やかになり太りにくいカラダを作るのが特徴。

 

間食にはフルーツなどを中心にとり、朝たっぷり夕食は控えめにするとなお良いようです。

 

次に『グルテンフリーダイエット』元々はダイエットではなくアレルギー系の病気に対する予防、改善に生まれた、

小麦に含まれるグルテンを避けた食事療法でしたが、ダイエット目的で試したところ効果があったという口コミが広がり今はもはやブームになっていますね。

 

 

 

マイリーのダイエットにはグルテンフリーが最も効果的だったようです。

そもそもマイリーはグルテンアレルギーということが判明。

それもあって体質が改善されたことにより相当な効果があったのでしょう。

 

 

そして、マイリーは「朝と夜に毎日体重を測る」ことをしているそう。

効果を数字でしっかりと意識することで

リバウンド率も低くなると言われているのだとか。

 

この3つを基本として、更にウォーキングピラティスもプラスもして

 

マイリ―は激ヤセに成功したそうです。

 

痩せる目的だけでなく、健康を目的としてもこのダイエット法は価値がありそう。

 

これからダイエットを始めようと思っているならセレブと同じ方法

取り入れてみるのもいいかもしれませんね。