2018バレンタインチョコレート♥男性もきっと喜ぶ最新トレンドチョコ!2月13日更新!

2018バレンタイントレンド

すっかり定着した高カカオチョコレート人気の流れから、近年はカカオの生産地や種類、生産者などにこだわったチョコレートがトレンドになっていて、2018年のバレンタインチョコレートもそういった高級感だだ漏れなチョコがトレンド入り!アトリエ ドゥ ゴディバ限定100%オーガニックチョコ、M.O.F. ショコラティエのチョコレート、日本初上陸ブランドもお目見えするなど、人気チョコレートブランドを中心にご紹介。本命、友チョコ、義理チョコを買うつもりが、うっかり自分用にも買いたくなっちゃうような見た目も内容にもこだわったおすすめのチョコレートが盛りだくさん!男子ウケのいい一粒も見つかりそう♪ 随時更新中!

 

イヴァン・ヴァレンティン(YVAN VALENTIN)

故マイケル・ジャクソンやマドンナなどミュージシャンをはじめ、大女優ジョディ・フォスターも”死ぬほど好き”とまで断言し、多くのハリウッドスターやセレブをも魅了する大本命人気チョコレートが、今年も発売されています!

イヴァン・ヴァレンティンは店舗を持たず、通常、5つ星ホテルや著名人など限られた特別な顧客会員のみしか販売されていないことから、『幻のチョコレート』としても有名で実際に手に取って、見て、購入できる機会は非常に少ないのです。
日本では2010年からバレンタインに展開をスタートし、一躍人気のチョコレートブランドとなり今に至っています。
毎年バレンタイン前に完売必至の大人気チョコレート!
2018年も2月14日まで一部百貨店バーニーズニューヨーク銀座店 で取り扱っていますのでお早めに!!
2018バレンタイン 人気ランキング

ダークチョコレートトリュフ/プラリーヌ ミルクチョコレートトリュフ/カプチーノ チョコレートトリュフ/ホワイト コアントローチョコレートトリュフ4つのフレーバーで、2個入から24個まで4パターンのセットが選べます。
価格:2個入1,480円(税込)~24個入12,754円(税込)まで

 

BOUDDICA(ボーディカ)

はちみつチョコレートは製菓学校では教えてくれない難しい技が必要なため、伝統的なはちみつチョコのレシピヨーロッパ修行で学んだ女性パティシエが手掛ける、砂糖、乳製品、人工甘味料から乳化剤、香料まで一切使用しない、素材本来の奥深い味わいが魅力のチョコレート。

本当に、はちみつとカカオだけしか使っていないので、低GI値ダイエット中のご褒美にも取り入れたいヘルシーさと自然な味は罪悪感なしに食べられる優秀チョコレート。カラダを絞っている彼メタボなお父さんなどへのバレンタインとしてもいいかもしれませんね♪ また今注目の女子同士で楽しむ”ギャレンタイン”にもおすすめしたい美容にも良いチョコレートです。

2018バレンタイン 人気ランキング

カカオニブやヘーゼルナッツ、ジンジャーなど6種のフレーバーがセットになった非加熱はちみつを使用したアソート「ボーディカ ジュエリー」  価格:3,132円 (税込)

 


NOX ORGANICS(ノックス オーガニックス)

『 食べないより食べたほうがいいチョコレート 』をコンセプトにしたスウェーデンの製薬会社が作る
添加物不使用の本格的健康志向チョコレート「ノックス オーガニックス」

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

トランス脂肪酸や白砂糖、乳製品を一切乳製品を使用しない100%オーガニック原料だけで作ったカカオ70%のプレミアムダークチョコレート。健康食材としてここ数年で人気となったスーパーフルーツ、アサイーとバオバブなども配合するなど、フルーティでなめらか、かつ素材本来の味わいが堪能できるチョコレートが揃います。

今回ご紹介するのは、オリジナル・アーモンド&チアシード・クランベリー3つのフレーバーが楽しめる冬季限定ボックス。健康と美容に気づかう方に喜ばれること間違いなしのこだわりのチョコレートです。
価格:4,104円(税込)

 

LA CHOCOLATIERE DE MARSEILLE(ラ・ショコラティエール・ドゥ・マルセイユ)

フランスの港町・マルセイユで伝統レシピによって作られる人気のチョコレートショップ『ラ・ショコラティエール・ドゥ・マルセイユ』が日本初上陸。
添加物を使用しないココアバターのみで作るガナッシュショコラバーが大人気。ショコラバーはボンボンショコラのおよそ8倍というボリュームで、スライスしながら食べるスタイルなんだとか。
高島屋限定のこちらのチョコレート。売切れ必至の人気商品です。

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

 

 

Philippe BELフィリップ・ベル

2004年にM.O.F.(フランス国家最優秀職人章)取得。自ら選び抜いたピュア カカオバターを使って、保存料やグルテン、着色料も使用していないボンボンショコラが代表的でフランスだけでなく国際的に高い評価を得ています。
日本でもチョコレートマニアからは以前から絶賛されていましたが、人気バラエティ番組『マツコの知らない世界』でも紹介され更に知名度もUP。日本には店舗がないため、今だけ限定のサロン・デュ・ショコラ公式サイトをチェック!
(銀座三越内にあるGINZAショコラで購入できる時もあります)バレンタインは間に合わないけど、ボンボンショコラがどうしても買いたい!といった場合は海外通販サイトで取り扱っているものもありますよ♪

 

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

中にやわらかいキャラメルが入った丸い形のノワールショコラ『ディスク キャラメル』
カカオの濃厚な余韻とキャラメルが絶妙な味わいの大人の味。
シンプルだけど高級感のあるパッケージもおしゃれです。価格:3,024円(税込)

 

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

こちらが代表的なボンボンショコラ。季節によって異なったフレーバーが登場するのも魅了。プラリネやキャラメル、ゴマ、コショウ、ユズなどの日本の食材も取り入れられている香り高いガナッシュが入った『ボンボンショコラ』はチョコマニアなら一度は食べてみたいチョコレートです。価格:¥7,904(海外通販サイト 参考価格)

 

BENOIT NIHANT (ノワ・ニアン)

ベルギーのカカオ職人ブノワ・ニアン氏自らエクアドルやドミニカ、ニカラグアなどの生産地に通いカカオ豆のセレクトからショコラ製造まで自家製で手掛けています。チュアオ、クリオロ系など希少な品種のカカオ豆を使用した、こだわり抜いたチョコレートブランドです。ベルギー国内外に7つの店舗を展開していますが、日本ではバレンタイン期間などにしか買えない希少なチョコレート。
2018バレンタイン こだわりのチョコレート

ブノワ・ニアンが ”オートクチュール”と呼ぶショコラの詰め合わせ『オートクチュールコレクション』カカオの香り高さが際立つガナッシュやとろける口溶けのキャラメル、サクっと食感のナッツが効いたプラリネなど、ブランドの代表的なボンボンショコラが味わえます。価格:2,592円(税込)

 

The Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)公式バレンタインチョコレート

活動55年以上が経った今も未だに現役を貫くカリスマバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」のオフィシャルチョコレートが今年も登場。彼らのアイコン「リップ&タン」がちりばめられた遊びごころのあるおしゃれなラッピングなだけでなくチョコレートの素材にも、しっかりこだわっています。

2018年は6種のチョコレートが発売されていますが、なかでもおすすめしたいのはこちら。

アマゾン川に広がる、ジャングル近くで栽培したカカオを地元工房にて直ぐにチョコレートをつくる、”ビーン・トゥー・バー”製法のタブレットや5世代に渡ってショコラ作りを続けているフランスの老舗ショコラティエ『レ・シュヴァリエ・ダルグージュ』が作るジャンドゥーヤ・プラリネチョコレート、アイコニックなLips&Tongueを刻印したコインチョコなど、本格的かつ、5種類のチョコレートが楽しめるアソート『サティスファクション』
ローリングストーンズ好きならずとも、チョコレート好きにもおすすめできる内容が◎
価格:2,801円(税込)

 

ダンデライオン チョコレート×亀屋良長 コラボ

カカオ豆の選定から買い付け、選別からチョコレートを作るすべての工程からラッピングまで自社で行っているサンフランシスコ発の『ダンデライオン・チョコレート』。甘味はオーガニックのきび砂糖のみを使用しているのも特徴的。そして創業1803年の京菓子の名門として名高い老舗『亀屋良長』そんな2つの名店バレンタインコラボチョコレートが登場。
2018バレンタイン こだわりのチョコレート
波照間島産の黒糖が混ぜられているこし餡を丸め、寒天をかけた亀屋良長の代表的なお菓子、烏羽玉(ウバタマ)にダンデライオン・チョコレートのカカオをふんだんにミックスした、香り高いカカオの香りとなめらかな黒糖餡の絶妙な和洋コラボが味わえる個性的なチョコレート。優しい雰囲気のお上品なパッケージも◎
価格:972円(税込)


Summerbird ORGANIC(サマーバード オーガニック)

『自然からインスピレーションを』コンセプトにデンマーク政府認定の100%オーガニック素材を用いて作られているチョコレートが魅力である『Summerbird ORGANIC』

1986年、デンマークにてスタートしたこちらのチョコレートは、アートのような美しいフラワーBOXなどの作品を展開していることなどで知られるデンマーク出身の有名フラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏がその味やデザイン、フィロソフィーにまでも魅了され、ここ日本に展開を推奨。ショコラティエのミカエル・グロンルッケ氏とともにいわばコラボレーション的な展開を始め日本でも大きく知れ渡るようになりました。美容や健康に気をつかう人が増えている近年、オーガニック素材が使われている食事やスイーツなどは年々人気が高まっています。自然で高品質な食材ならでは出せる、優しくてほっとする良質の美味しさが味わえます。

2018バレンタイン オーガニックチョコレート

パリッと食感のチョコレートの中にはトロっとなめらかなくちどけのメレンゲクリームが入ったサマーバードオーガニックの代表的な絶品チョコレート「クリームキス」のバレンタイン限定「バレンタインローズ」が登場。

薫り立つローズフレーバーのメレンゲクリームの下にほんのりバラジャムを加えてホワイトチョコレートでコーティング。ラズベリーパウダーを加えたホワイトチョコレートでかざったピンク色の部分もアクセントになって見た目も可愛らしい仕上がりです。価格:6個入 1944円

2018バレンタイン オーガニックチョコレート

デンマークの伝統的なチョコレートとしても愛されているクリームキス。こちらは通常商品のひとつ「クリームキス ストロベリー」ですが色味がバレンタインにもいい感じですね。

 

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

サマーバード オーガニックの中でも人気のチョコレート『タパス』
スカンジナビア自然から着想を得て自然の恵みをたっぷり楽しめるこだわりの9種がアソートに。
食べやすい一口サイズのチョコレートが横並びに入っているパッケージもとってもスタイリッシュ!
おしゃれな人にあげたら喜ばれそう
なルックスです。
中から溢れだすそれぞれのフレーバーとコーティングされたチョコレートとの絶妙なハーモニーが◎
価格:9種類 4,860円

この他にもアーモンドを使ったギフトセットや、店舗では1個づつでの購入できるものもあるのでチェックしてみてはいかがでしょうか♪

 

HAU’ OLI OLA CHOCOLATE”(ハウオリ・オラ チョコレート)

ハワイ産のカカオは栽培量が少なく非常に希少性が高い、『幻のカカオ』と言われています。
濃厚なのに後味はスッキリとしていてフルーティなのが特徴。

ハウオリ・オラ チョコレートが販売している商品は無農薬のハワイ産カカオのみ使用した「ビーントゥーバー」ののチョコレートです。
2018バレンタイン こだわりのチョコレート

近年人気のスーパーフード、カカオニブの入ったミルクチョコレートやカカオ70%で奥深い味わいのダークチョコレートなど、本格的な味わいが楽しめます。

近年人気のスーパーフード、カカオニブの入ったミルクチョコレートやカカオ70%で奥深い味わいのダークチョコレートなど、本格的な味わいが楽しめます。  ちなみに”ハウオリ・オラ”とは「幸福、最上の喜び、健康な人生」という意味のハワイ語です。  オンラインストアなども購入できますが、池袋東武では、東武限定パッケージが販売されます。
ちなみに”ハウオリ・オラ”とは「幸福、最上の喜び、健康な人生」という意味のハワイ語です。

オンラインストアなども購入できますが、池袋東武では、東武限定パッケージが販売されます。
価格:4枚入 1,350円 8枚入 3,024円など

 

CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)

1999年創業のバルセロナ発のスペイン王室御用達高級チョコレートブランド『カカオ サンパカ』
バルセロナのお土産としても高い人気を誇っています。

東京・丸の内には2009年初上陸。今やここ日本でも、バレンタインのみならず、クリスマスケーキなどイベントや特別な日に食べたいスイーツ店として人気を博しています。また、これまでにセリーヌやルイ・ヴィトンロエベなどそうそうたるラグジュアリーブランドのウェルカムスイーツやギフトなどを数多く手掛けていることでも有名です。
2018バレンタイン ハート型チョコレート
左右を合わせることによってハート型になるロマンチックなチョコレート。写真左≪ベルメール ネグロ≫はダークチョコレートをベースにラズベリー味のハーフハート、写真右≪ベルメール レチェ≫はミルクチョコレートがベースになっています。2つセットのギフトにも、カップルなら彼と自分用なんて楽しむのもいいかもしれませんね♪
人気公式オンラインストアでは既に完売していますが高島屋など、取扱い百貨店ならまだ間に合うかも! 価格:1,728円(税込)(2点いづれも)

2018バレンタイン こだわりのチョコレート

エクアドルやマダガスカル、メキシコ、キューバ、コートジボワールなど12カ国のカカオを使ったセット。産地ごとの詳しい紹介とテイスティング方法のパンフレットも付いているので人がカカオを食べるようになってからの歴史を辿りながら食べ比べができます。カカオの歴史と奥深さを体験できるこだわりの一品。ちょっぴりマニアックな感じが男心をくすぐりそう。 価格:4,320円(税込)

 

Peter Beier Chokolade(ピーターバイヤーチョコレート)

日本で店頭販売されるのは今回が初となる大注目ブランド!英国ハロッズへの出店も予定されているというデンマーク発の本格的人気チョコレートです。ピーター・バイヤー氏が自らドミニカ共和国にある自家農園でカカオ豆の栽培から行い(一部商品は除きます)、ひとつづつすべてデンマークの工房で手作りしているこだわり抜いたチョコレート。チョコレートに使うフルーツなども自家栽培されています。ピーター・バイヤー氏の『 チョコレートは人を幸せにする ー Chocolate makes people happy ー 』という信念のもと作られています。今回は

2018バレンタイン 人気こだわりのチョコレート
ブランドの代表的チョコレートのアソートや世界 13カ国のカカオ農園から厳選したカカオ豆を取り寄せて作ったアソート『ワールド・オブ・チョコレート』 綺麗な色で並べたくなる雑貨のようなパッケージも可愛い♪ 価格:1箱/1,200円(税抜)

 


最高品質のホワイトチョコレートでローストしたアーモンドを包んだ『ラブバイト』ラズベリーパウダーでコーティングしたバレンタインらしい色使いも◎ 価格:3,780円(税抜)

 

ピーター バイヤーの中でも代表的なチョコレートが味わえるアソート『ゴールドコレクション』
価格:2100円

今回このほかの商品もラインナップされていて、西武池袋店、東急東横店などバレンタイン催事や百貨店オンラインストアなどでバレンタインまで発売されるから、この機会に是非チェックしてみて欲しいチョコレートブランドです。

 

xocol(ショコル)

東京・世田谷深沢にある隠れ家的チョコレートショップ『xocol(ショコル)』
厳選したカカオ豆を自家焙煎し、石臼(いしうす)でひいて丁寧に作られているチョコレートは、人工香料や乳化剤を一切使用せず、油脂も使わない、自然にこだわった製法。自分のからだに入るものだから、お菓子だって素材にこだわりたい。といったヘルシー志向の方にも人気のお店です。

2018バレンタイン オーガニックチョコレート
じっくりと時間をかけてひいたカカオ豆に、砂糖のみを加えただけのとってもシンプルなコイン型のチョコレート
「美しい鳥QUETZAL COIN BOX(ウツクシイトリケツァール コインボックス)」

チョコレートの歴史は紀元前2000年頃からはじまり、カカオ豆を石ですり潰し、そこへ水やスパイスなどを加えて万能薬として飲まれていたことや、カカオ豆はアステカ族が通貨の代わりにするほど貴重な存在だったり、
当時、カカオはケツァルコアトルというアステカ神話の文化神・農耕神によって授けられ、美しい羽が有名な 「QUETZAL(ケツァール) 」 はその神の使いの鳥と言われていました。
石臼で挽かれた美しいカカオ豆とケツァールからインスパイアされ誕生したチョコレートです。

乳化剤、油分の追加、香料、コンチングを使わない、究極にシンプルだからこそ味わえるカカオ本来の旨みが味わえます。ガーナ90%×8/コロンビア73% ×8/ハイチ73% ×8/ベトナム73% ×8/ペルー73% ×8/ホンジュラス73% ×8、 6つの産地別の味わいが楽しめる48枚入りのアソートセットは存分にカカオが楽しめておすすめです!
BOXやラッピングもシンプル好きには刺さるルックス。ゴールドの包みが雰囲気あります。
価格:2,322円(税込)

 

2018バレンタイン 健康と美容にいいチョコレート

コチラは新作の生チョコ「xocol DICE BOX 18 (ショコルダイスボックス 18)」

これまで使われていた生クリームを豆乳に変更したことによって更にヘルシーに。
きめ細かなカカオ豆と豆乳でつくられたこだわりの生チョコレートが味わえます。

9コの生チョコが2段になって詰められています。クロコ調のBOXとワンポイントのバラもクールですね。 価格:1,674円(税込)

2018年は銀座松屋で開催するGINZAバレンタインアベニューにも出店されるのでチェックしやすいですよ♪

 

Le Cacaotier(ル・カカオティエ)

2008年” 12 meilleurs Chocolatiers de France(フランスにおける 最高のショコラティエ 12人倶楽部 )” のメンバーにも選ばれているユベール・マッス氏が手掛けるチョコレートブランド。毎年のようにサロン・デュ・ショコラにおいても表彰されている、パリで非常に人気の高いショコラティエです。
2018バレンタイン人気が高い

今回も多くの百貨店での販売が予定されていますが、こちらは高島屋限定のオリジナルショコラ詰合せです。キャラメル塩バターなどを含む4種類のブーシェとティーチャイなどガナッシュ3種を合わせたセットが登場。
デザイン性のある緩やかなフォルムも美しいチョコレートです。
価格:3,456円(税込)

 

ATELIER de GODIVA(アトリエ ドゥ ゴディバ)

ゴディバのスペシャルバージョンが味わえる特別なお店として2017年8月に世界初1号店が東京・池袋西武に、続いて12月に博多阪急にOPENした「ATELIER de GODIVA(アトリエ ドゥ ゴディバ)」
2018年2月7日には3店舗目が大丸京都にもオープン。

バレンタインにも、このアトリエ ドゥ ゴディバでしか味わえない、2種のバレンタインバージョンのチョコレートスイーツが登場。
テイクアウトも可能なので、あげたい人にすぐ渡せるなら、希少だし、味も最高なのでおすすめのチョコレートです。

アトリエゴディバ 貰って嬉しいバレンタイン
通常メニューでも大人気のクープショコラのバレンタインバーション。「クープショコラ フランボワーズ」
真っ赤に色づくラズベリーがバレンタインらしさを醸し出しています。カカオとラズベリーの香りが奏でる贅沢なクリームに、ラズベリーのムースとカカオビスキュイとが重なり合った上品で濃厚なスイーツ。
※西武池袋本店、博多阪急店2店舗のみでの販売  価格:イートイン1,060円・テイクアウト860円

 

アトリエゴディバ 貰って嬉しいバレンタイン

チョコレートで出来たカップにピスタチオクリームやサブレを重ね、新鮮なイチゴをたっぷり飾ったフルーツタルトのように華やかな「タルト オ フレーズ」
価格:
イートイン980円・テイクアウト780円

どちらのメニューも西武池袋店においては、その場で食べられるイートインも可能。
イートインの場合
「タルト オ フレーズ」にはピスタチオアイス、「クープショコラ フランボワーズ」にはラズベリーソルベがついてくるので、またひと味違った楽しみが。プレゼントを買いに行って、ついつい自分はその場で食べたくなっちゃうかも♪
今しか食べられない限定メニューなので是非!

 

Galler(ガレー)

ピエール・エルメ氏の師匠でもあるフランス3大パティシエのひとりとして有名なガストン・ルノートル氏の元でチョコレートづくりを学び、21歳という若さで1976年に『Galler(ガレー)』を創業したジャン・ガレー氏。着々と多くのコンクールで受賞を重ね、これまでになかった早さでベルギー王室ご用達としても認定されたことからエリートショコラティエとしても有名です。

以外と知らない方も多いブランドかもしれませんが、そのお味は格別の美味しさ。また価格帯もお安いところから設定されているので本格的な味をプチプラで購入できて、会社で配る義理チョコや友チョコにも評判のいいチョコレートです。
貰って嬉しいバレンタインチョコレート ベルギー
チョコレートの中に柔らかなくちどけのクリームが入ったガレーの代表的チョコレート
「ミ二バー」。クレヨンのように並ぶカラーパレットが見た目も楽しくてかわいいです♪

くるみのフィリング入りのダークチョコレートやヘーゼルナッツプラリネクランチ入りのミルクチョコレート、ピスタチオを使ったホワイトチョコレートなど全部で11種類の味が楽しめるセット。
価格:3,240円(税込)
購入しやすい、スモールバー3個セット637円などもあるので用途に合わせて選べますよ。

 

貰って嬉しいバレンタインチョコレート ベルギー
人気のミニバーとプラリネチョコレートがセットになった、高島屋などで購入できる限定ボックスです。どちらのチョコレートも中にはとろける食感が味わえるペーストが入っていて濃厚な味が楽しめます。 価格:1,944円(税込)

 

こだわりのバレンタインチョコレート
チョコ本来の味を堪能できるこだわりのチョコレートをお探しの方におすすめしたいのはこちらミニタブレットセット。実力派ショコラティエによるミルクチョコレートやカカオ85%70%のダークチョコレート、ガレーのオリジナルレシピフレーバーなどが楽しめます。価格:3,240円(税込)

 

JEAN-PAUL HEVIN(ジャンポール エヴァン)

日本においても今や最高級チョコレートの代表的ブランドとして知られ、特別な日に食べたいチョコレート『ジャンポール エヴァン』今年2018年は創業30周年ということもあり、バレンタインチョコレートにも記念のロゴが描かれているものなどもあり大人かわいいチョコレートが揃います。

2018バレンタイン 人気
カカオ68%の季節限定ビターチョコレートキャラメルと塩の絶妙な味わいがたまらないミルクチョコレートのセット。創業30周年を記念したプリントが施されています。ジャンポール エヴァンの中ではお手頃な価格帯なのも◎
価格:1,868 円(税込)

 

2018バレンタイン 人気
繊細なチョコレート細工で作られたハートの入れ物が目を引きます。サクッとした触感がたまらない小粒のショコラ メランジュの上には季節限定フレーバーを含む6個のボンボン ショコラが入っています。大人っぽいハートがとってもおしゃれ。
価格:8,962円 (税込)

 

いまでや銀座

GINZASIXにOPENした「いまでや銀座」は世界各地や全国各地の生産者の元へバイヤー自ら足を運び、技や風土、人を肌で感じ厳選した蔵元直送の地酒や本格焼酎、日本ワインなどおおよそ600種類ものお酒が並びます。
また、熱意ある日本の杜氏と共同開発したGINZA SIXにしかないお酒も発信しているこだわりのリカーショップ。
そんな唯一無二のお酒を提供する、いまでや銀座から、有名な蔵の焼酎入り本格的チョコレートボンボンが登場!お酒好きな人にあげたらきっと喜ばれること間違いなしのバレンタインチョコレート。

2018バレンタイン お酒が好きな人に
宮崎県・黒木本店 ≪ 百年の孤独 ≫ ボンボンチョコ
商品説明のメッセージも、遊び心があってなんともいい味醸し出してます。渋くてかわいい。
価格:8個入 1,620円(税込)

 

2018バレンタイン お酒が好きな人にあげたい
鹿児島県・西酒造  ≪ 宝山 ≫  ボンボンショコラ
鹿児島を代表する蔵元と『西酒造』と鹿児島発の人気洋菓子店 『Patisserie YANAGIMURA』がコラボした1箱で6種類の味が楽しめる焼酎ボンボン。予約完売必至の人気商品。木箱の高級感とカラフルなラッピングも◎ 価格:6個入 1,728円(税込)

 

DelReY(デルレイ)

ベルギー・アントワープの老舗ショコラティエ『DelReY(デルレイ)』
宝石の街としても有名なアントワープにちなんだジュエリー型のチョコレートやBOXも特徴的。

2018バレンタイントレンド

チェリー風味の”ピンクハートミルクなど”2018年は3種類の新しいフレーバーも登場。
直営店限定
(写真左)「デルレイ ブラウン ダイヤモンドBOX 6個入」などもラインナップされる今年も注目のチョコレートブランドです。
価格:写真左/4320円 写真右/5616円

こちら(写真右)のピンクのBOXは三越伊勢丹限定品!各百貨店でしか買えないものもあるから、
要チェックですね♪ 価格:4320円

2018バレンタイントレンド

 

Choco au carré(ショコ・オ・キャレ<CHOCO²>) 

今年最もブレイクしそうなブランドのひとつ、日本初上陸『ショコ・オ・キャレ』

ピエール エルメパトリックロジェフォションといった数々の名店で修行を重ね、
ワールドチョコレートマスターズ2014ではフランス代表を務めた “ジャン・ピーエル・ロドリゲス氏”が2017年にOPENしたばかりの自身のブランドです。

2018バレンタイントレンド

すべてのチョコレートが四角く、芸術的で色鮮やかなルックスが特徴的!
パッと見堅そうにも見えるかもしれませんが、見た目よりソフトというか、ヘーゼルナッツなどのサクサク感が味わえるものなど、食感も楽しめる感じが◎ 

今年、銀座三越2018年1月24日(水)から2月14日(水)までの期間限定で購入することができます!
個性的なおしゃれ男子へのバレンタインにもおすすめかも♪

 

M.O.F.Box(三越伊勢丹限定)

M.O.F.(フランス国家最高職人)の称号を持った8名のショコラティエ ≪ ジャン=ポール・エヴァン/ダヴィド・カピィ/フィリップ・ベル/フレデリック・アヴェッカー/ニコラ・ベルナルデ/フランク・ケストナー/オリヴィエ・ヴィダル/クリスチャン・カンプリニ ≫が手掛けた
オリジナルチョコレートを1箱で一気に味わえるとっても贅沢な詰め合わせ

どこのチョコレートにするか迷ったら、このひと箱をチョイスしておけば間違いないかも?!

2018バレンタイン おすすめ

色んなブランドを少しづつ食べてみたい人チョコレートマニアにも絶対おすすめです♪
価格:
4,320円

 

ベルギーセレクションボックス2018

世界で圧倒的人気を誇るベルギー産のチョコレート。
そんなベルギーのそうそうたる8つの有名チョコレートブランド ≪ デルレイ/ ブノワ・ニアン/プラリベル /セントー/ブリュイエール/デジレー/ヴィタメール/ドゥバイヨル »
1つの箱に閉じ込めた嬉しいセットが銀座三越限定(500個限定)で、今年も登場。
2018バレンタイントレンド
先に紹介した「M.O.F BOX」とどっちにするか迷ってしまいそう!
こちらも色々食べてみたい欲張り願望を叶えてくれる贅沢感がたまらないですね。
価格:3,501円


silsmaria(シルスマリア)

1988年創業の生チョコを専門とする神奈川が生んだ名店『シルスマリア』
生チョコ好きならまずは食べて見て欲しいチョコレートのひとつと言えるでしょう。
生チョコ以外のケーキやソフトクリームも絶品!と評判でテレビなどでも度々紹介されているお店です。

そんなシルスマリアからは木箱に金色のロゴが渋くて、高級感だだ漏れ♡な、これぞ大人のための生ホワイトチョコレーが登場。
2018バレンタイン 人気

最もできの良かった甲州種のワインを10年以上も育成したワインとホワイトチョコレートに合わせた贅沢素材。
古酒甲州の長期熟成が織りなす風味は今までに味わったことのないような生チョコです。
お酒好きな男性にもおすすめです。 
この高級感でこの味、このお値段はコスパ抜群かも♪こちらは三越にて先行発売中
価格:1,836円(税込)

 

Francois DOUCET(フランソワ・デュッセ)

南仏プロヴァンス地方の老舗ショコラトリー『フランソワ・デュッセ』
一貫した伝統的製法と味わいで多くの顧客を抱えています。今年も注目しておきたいのがこちら。
日本には2015年初登場して以来、大人のためのチョコレートとして定番人気
「レザンシャンパーニュ」です。
2018バレンタイントレンド

世界的な名酒「マール ド シャンパーニュ」にレーズンを漬け込みマジパンで包んで、それをミルクチョコレートでコーティングした香り高いレーズンとチョコレートのハーモニーが味わえる絶品と高い評価を得ている一品。
インテリアとしても飾っておきたくなるようなハート形のボトルも大人のバレンタインにぴったり。
お酒やラムレーズン好きな方へ贈るバレンタインとしてはかなりおすすめです!

価格:1,600円(税抜)

Lindt(リンツ)

日常のちょっとしたご褒美や特別な日のプレゼントまで、すべらない美味しさを選ぶなら
スイスが誇るプレミアムチョコレート『リンツ』
2018年のバレンタインも様々なギフトコレクションが登場です。

2018バレンタイントレンド

丸いチョコレートの中にとろける味わいのフィリングが詰められた濃厚チョコ『リンドール』は
リンツの中でも最も人気が高い、くちどけがたまらないチョコレートです。

2018年バレンタインコレクションでは、バレンタイン限定のハート型リンドール”リンドール ハート”やハート柄の包み
でくるまれた”リンドール バレンタイン”をはじめ、リンドールの様々なアソートセットが登場。
また、バレンタイン限定のリンドールを、好きな量だけ購入できる量り売りも登場するのも嬉しいポイント!

リンドールの他、オリジナルトリュフプラリネなどをセットにしたものも展開されるので、
シーンに合わせて色々なパターンが選べますよ♪

オリジナルトリュフ

ミニプラリネ
2018バレンタイントレンド

価格:リンドール ギフトボックス 10個入り 1,296 円(税込) など多数。/ トリュフ4個 1,512 円(税込)~/ミニプラリネ100g 1,280 円(税込)~ など。

 

Leonidas (レオニダス)

日本ではまだまだ知らない方も多い「レオニダス」は100年以上の歴史を誇る王室御用達のチョコレートブランドで、地元、ベルギーでのチョコレート人気インターネットランキングでも第1位になるなど本国でもお墨付き。
比較的購入しやすい価格でありながら最高品質の味わいを楽しめることから地元で愛されているそうです。
2018バレンタイントレンド
クープシトロン(レモン味)、クールローズ(ラズベリー味)など
レオニダスで人気のチョコレートの詰め合せ。
クロコ調のボックス高級感があって素敵です。
価格:1,801円(税込)

2018バレンタイントレンド
一番人気の「マノンカフェ」や冬季限定「生チョコトリュフ」など人気の味をたっぷり味わえるセット。2018年バージョンのボックスも可愛らしい色あいで、女子同士の友チョコにも良さそうですね♪
価格:2,361円(税込)

こちらはづれも西武池袋本店限定商品このほかにも直営店などで購入できるものもあるので、
地元ベルギーでナンバーワンとなった人気のチョコレートをこの機会に是非チェックしてみてはいかが?♪

 

JOHN KANAYA (ジョン カナヤ)

1970年代に伝説のレストランとして知られた「西洋膳所 ジョンカナヤ 麻布」のオーナー ”ジョン金谷鮮治”氏がヨーロッパ旅行で出会った高級ショコラをいつか自分の店でも提供したいといった想いをきっかけに彼の美学を表現したショコラトリーが「ジョン カナヤ」です。

ジョン金谷鮮治氏がこよなく愛した葉巻をかたどった、一瞬本物と間違えてしまうくらいリアルな仕上がりのジョン カナヤの代表的チョコレート「葉巻ショコラ」「ボンボンショコラ」とのスペシャルセットが伊勢丹限定で登場。

生クリーム不使用で、赤ワインのみでクーベルチュールチョコレートをのばし、ガナッシュチョコレートを巻き上げた濃厚で奥深い味わいの葉巻ショコラ。薄くてパリっとした食感とやわらかなガナッシュが◎

赤いハートをのせたバレンタイン限定のボンボンショコラセットは、ノアール・シャンパーニュナポレオン・赤ワイン・レッドラムレーズン・はちみつ生姜、5つのフレーバーが楽しめます。
価格:5,400円(税込)

大人の男性にも人気の高いチョコレートです。

 

Frederic Cassel(フレデリック・カッセル)

パリに本店を構え、ここ日本では東京・銀座でしか買えないことからも日本上陸以来、絶え間ない人気を誇り、シーズンごとのギフトやお持たせにも選んで間違いないブランド「フレデリック・カッセル」。看板商品となっている”ミルフィユ ヴァニーユ”は一度は食べるべきスイーツと噂されるほか、チョコレートも美味しすぎると常に高得点をマークしているお店です。

2018バレンタイン 人気
毎日すぐに完売してしまう看板商品の「ミルフイユ・ヴァニーユ」をチョコレートで表現した
『コフレ・ミルフイユ』
食べる時間に合わせた6種のフレーバーを詰め合わせ。パッケージに刻まれたアーティスティックな時計の柄もそのメッセージ性が表現されています。
価格:2,916円(税込)

2018バレンタイン おすすめ人気商品

2018バレンタインの新作で登場したボンボンショコラ「ロマンティーク」。上品な甘さの中にビスケットに似た香ばしさとほんのり塩を効かせた絶妙な美味しさが奥深いチョコレート感を堪能できます。
価格: 4個入~ ¥1,512~(税込)

2018バレンタイン おすすめ人気商品

世界の人気チョコレートの祭典”サロン・デュ・ショコラ”で昨年大人気となった「ミルフイユ・フィンガー」今年も販売決定!
カカオの産地として有名なベリーズのXIBUN(ジブン)産カカオを使ったガナッシュとパリっと薄い板チョコを間にサンドし、バターが香るサックサクのパイとドッキング。風味も食感も絶品の一品。
 
こちらは2018年1月20日(土)からスタートするチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」の東京限定商品になります。 価格: 756円(税込)


ビターチョコレートでコーティングしたマロングラッセが大人にぴったりな味わいと言える「マロングラッセ・オ・ショコラ」。お酒が好きな方からも評価の高い一品。
価格:6個入¥4,104(税込)

フレデリックカッセルには通常商品も含めこのほかにもおすすめバレンタインチョコがそろっていますよ♪

 

フィリップ・シュロイエン

日本初出店となるベルギー発の注目ブランド!代々ショコラティエである一家の芸術家フィリップ・シュロイエン氏が家族から継承した伝統製法を用いてが手掛けているこだわりのチョコレート。
2018バレンタイン 日本初上陸

濃厚カカオとバニラや甘い果実、クリームなどとの相性は絶品
また、9種類あるチョコレートの中から6種類を選んで自分好みのショコラセットにすることができるのも嬉しい。価格:6粒入 2,268円

 

PATISSERIE Pavlov(パティスリーパブロフ)

神奈川・横浜元町発祥のパウンドケーキ専門店『パティスリー パブロフ』
生ケーキさながらの色鮮やかなルックスと、これまでのパウンドケーキにはなかったとろけるような口どけパウンドケーキ界に革命を起こした存在と言っても過言ではありません。そんなパブロフからもバレンタイン限定ケーキが登場。

生ケーキよりは日持ちもするから、ケーキや焼き菓子などが大好物な男性にはおすすめの一品です!

価格もお手頃で、このお味はコスパも◎

2018バレンタイン チョコレートケーキ
こちらはGINZA SIX限定『アムールショコラ』

濃厚かつ驚きの口どけで生ケーキのような味わいのパウンドチョコレート生地の中に、フランボワーズコンフィチールガナッシュクリームをサンド。コロコロっとかわいいハートが並ぶデコレーションとアクセントの金箔
高級感のある大人のためのパウンドケーキ。 価格:(大) 1,852円/(小) 694円

2018バレンタイン チョコレートケーキ
ハート型がキュートなケーキも2種登場。こちらは本店、横浜ベイクオーター店でも購入可。

『ルージュアメール』≪写真左≫ 
口どけのよいガナッシュチョコレートとドライベリーが入った、ビターチョコレートのパウンドケーキ。

 

ロイズ (ROYCE’)

今年で創業35年を迎える北海道生チョコレートの銘菓『ロイズ』!道外においても北海道物産展などの催事では常連となり、もはや知らない人の方が少ないテッパンの人気ブランド。生チョコ以外にも、ポテトチップスにチョコレートをコーティングしたスナック菓子やフルーツナッツバーやウエハースなど多彩な種類のお菓子を展開していて人気商品が盛りだくさん!
今回絶対おすすめしたいのはバレンタイン限定のこちら 生チョコレート『プレシャス』

2018バレンタイン 絶対おすすめ

見るからにチョコ好きのハートを鷲掴み!!

チョコレートでできた器の中にはワインをブレンドした贅沢な生チョコレート2種が2層になって入っています。
スプーンですくえるほど柔らかいクリームのような生チョコレート使っているワインへのこだわりにも注目。

1つはバレンタインにちなんで、『聖バレンタイン教会』のあるウンブリア州産・赤ワイン
” サン・ジョルジョ・ロッソ・デル・ウンブリア “ を使用して香り高いカカオと合わせて。

もう1つのホワイトチョコレートの層には独特な香ばしさが特徴的なイジートラーゼ州の貴腐ワイン”ノイジートラーゼ トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ “ を合わせることでワインの持つ、どこかシロップや紅茶のようなニュアンスも感じられる柔らかな甘みとほどよい酸味が高貴な味わいに仕上げています。

また、楽しみ方がもうひとつあります!器に使っているチョコレートがまたこだわりポイント。

カカオの品種のなかでも最も高い品質と言われている希少なクリオロ種カカオ
を使用しているので、そのまま食べるだけでなく、ミルクと一緒に溶かしてホットチョコレートドリンクとして味わうのもおすすめ。

思わず自分用とプレゼント用に買いたくなっちゃう大人のチョコレートでありながら、
すくって食べる、トロトロ食感、ドリンクにもなる!など、チョコレート好きにはたまらない要素満載の一品!

バレンタインしか味わえないからこの機会に是非! 価格: 3,294(税込)

プレゼントにも嬉しい、「プレシャス」専用の真っ赤な専用袋もついてきますよ。

 

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)

1977年ブルターニュ・キブロンにて創業されたHENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)の前身 となる『Le Roux(ルルー)』は当時、アンリ・ルル―氏がショコラの先進国スイスの製法を、フランスに持込んで開いたお店です。彼は世界唯一のキャラメル職人(キャラメリエ)としても有名。その伝統をしっかりと継承した若手職人たちによって2011年に誕生したのが『Henri Le Roux(アンリ・ルルー)』です。現在ではブルターニュのスイーツと言えばアンリ・ルルーと真っ先に挙げられるほど代表的かつ人気の高いキャラメルショコラティエとして世界中から愛されているブランドです。

2018 まだ間に合う バレンタインチョコレート

2018年は ” 開香~Laube du parfum~ ” をテーマとし、素材の香りが味わえる「Arome」が登場。
大きなリボンのBOXが可愛い「アンリ・ルルー」定番BOXですが、今年のバレンタインは京友禅着物の老舗「千總」監修によるスペシャルデザインです。

ペルー産のカカオを活かした新作”リマ”や、パッションフルーツのキャラメルを閉じ込めた”ルイゾン・パッション”などのボンボンショコラアソート。和×洋のニュアンスが素敵なチョコレートです。 価格:3,456円(税込)

 

ラデュレ(LADURÉE)

フランスでは定番のスタイルである『サロン・ド・テ』をパリで初めて開いたショップとしても有名な1862年創業の老舗ラデュレ。色とりどりマカロンを主力商品とし、可愛らしいガーリー雰囲気が女性を中心に人気を博しています。あここ日本でも上陸以来お土産やギフトなどとしても大人気。そんなラデュレから2018バレンタインスイーツが登場!

マカロンなんて、男性はなかなか自分では買わないスイーツなのでは?!
だからこそ、「おすすめのチョコレート菓子だよ♪」といったノリでプレゼントするのもいいかもしれませんね♪

2018 まだ間に合う バレンタインチョコレート

ラデュレ自慢のマカロンにローズやヴァイオレットなどのガナッシュを重ね、たっぷりチョコレートでコーティング。軽い口当りで、味わい深く繊細な香りが広がる今しか食べられない限定のチョコマカロン。4種のフレーバーがセットになっています。
こちらは西武池袋本店限定のチャームバンド付きパッケージです。価格:4個入/2,970円

❖ファッションブランドが好きなおしゃれな彼にはこちらのチョコもおすすめです♪↓↓↓

2018ファッションブランドのバレンタインチョコレート♡おしゃれな人におすすめ♪2月13日更新

2018.01.16

◆一年中チョコレートが大好きな人はこちらの記事もチェックしてみては♪

リンツ(Lindt)とゴディバ(GODIVA)冬の限定対決!コラボ商品の試食もあり♪どっちが好き?!

2017.11.21

東京にしかないゴディバ(GODIVA)!『アトリエ ドゥ ゴディバ』池袋に世界初登場!ここでしか買えないお土産も!

2017.08.17

あなたはどっち派?! チョコレート界の王道『ゴディバ(GODIVA)』VS 『リンツ(Lindt)』 夏の新作

2017.06.01